ネット上だけの付き合いから、オフ会で直接知り合う

バーチャルの世界であっても、そこには必ず人が存在し交流しています。
特にMMORPGはリアルタイムで他のプレイヤーと交流することが可能なので、非現実的ではあるけれどそこには確かに他者との交流があることが感じられます。
そんなネット上の世界を拠り所にしている人もたくさんいるでしょうし、そこで築いてきた人間関係を大切にしている人もいるでしょう。

そんなネット上での出会いですが、それをリアルでも行うのがオフ会の魅力です。
実際に会って話してみたり、一緒にゲームをプレイしてみるなどすることで、よりお互いの距離を縮めることができます。
最初は顔も知らない人と会うことに緊張する人も多いのですが、共通の趣味を持っている者同士が集まっているので、早くに打ち解けることも可能です。

そんなオフ会ですが、実際に開催されているものは一回限りではなく、定期的に催されていることが多々あります。
そのため現実世界でも人間関係を構築しやすくなり、コミュニティ内の中をより親密にすることができるメリットが感じられます。

しかしその反面デメリットも存在します。
まずは相手に与える印象が違うことから逆に距離ができてしまう可能性もあるということです。
基本的にネット上の関係というのは、相手の顔が分からない状態で繰り広げられるため、会話の仕方やキャラクターの印象などから勝手にプレイヤーのイメージができ上がってしまいます。
そこで現実世界の人に会ったときに、そのギャップが受け入れられずぎくしゃくしてしまうパターンもあります。

実際にオフ会は共通の趣味を語り合うことができる魅力的な催しですが、そこには良い面と悪い面のどちらも存在すると思っておきましょう。

様々な種類のオフ会がありますが、実際にそこで出会った人と深い仲になったという人はたくさんいます。
定期的に参加することで、徐々にプレイヤーとキャラクターのギャップを感じなくなり、自然と現実世界の人として交流できるようになるからです。

ネット上の人間関係は現実のものではないと考えられてきましたが、現代では決してそのようなことはありません。
バーチャルでも一つの世界として構築されていますし、出会いを広げる上ではなくてはならないツールの一つにもなっています。
日常的に出会いがないと感じている人は、オフ会に参加をしてみるというのも良いでしょう。
そこで知り合った人とより深い仲になったり、更にはそこから人脈を広げたりなど様々なコミュニティの構築が期待できます。

関連記事

ページ上部へ戻る